Drone

ドローンPhantom4始めて飛ばしてきた!

最近、ドローンのベンチャーでインターンを始めてる!

ドローンの会社に入ったのにオフィスの中にしかいなかったので、ドローン飛ばしたい!と思って、偉い人に、「ドローン飛ばしに行きたいです。>_<」と頼んだら、「イイね!」ということで、飛ばしに行ってきた。(画像多めです。)

そういえばHubsanとかの小さいおもちゃは飛ばしたことあるんだけど、ちゃんとしたやつ?はまだ飛ばしたことなくて、ドローン童貞卒業してきました。

ドローンて規制が多くて、やっぱし大きめのドローンとなると東京23区とかだと全然飛ばせないんですよね。SORAPASSっていうドローン専用飛行支援サービスがあるのですが、そいつで飛行可能地域をチェックできます。

この赤(人口集中地区:DID)と緑(空港周辺)色の部分が飛ばしちゃいけない場所なんですね。全然行けない…これからは「ドローン飛ばせる秘所」みたいなのも調べてみたい。

結局、車を借りて茨城県古河市という市営のドローン練習場まで飛ばしに行くことに。事前予約すれば無料でいけます。調べてみると、都心からいけるおすすめスポットになっているよう。そこそこ近いというだけでなく、市が練習場として貸し出しているという安心感はでかい。

ドローン練習場がオープンしました。 | 茨城県古河市公式ホームページ

車にドローンやらなんやらをのせて…(もっと気軽に行けるようになるといいですね)

着きました。「快晴・風なし・適温」の三拍子が揃ってまさに一年にそうそうない「ドローン日和」。
椅子とテーブルを用意。BBQ顔負けの準備。

今回飛ばしたドローンはDJI社のPhantom4。いま一番ホビーで使われているドローン。今じゃあ世界で一番売れてるのが中国深センにあるドローンメーカーDJI社のドローン。

そしてドローン飛ばす際にまず必要な「キャリブレーション」(中の電子コンパスの調整。スマホとかでもたまにやるやつ)。

そして、やっとこ。

飛ばせたーー!!(偉い人。)

僕も、初めて、Phantomを飛ばして、頭を抱えてしまいました。

初めての空撮!!(高度が!高い!)

ドローンを飛ばしているところを、ドローンで空撮する、という高度技術も会得してきました。

そして、なんと言っても空撮といえば綺麗な風景じゃないですか。僕もちゃんとした写真をみんなに届けたいなと。古河市の風景を撮っちゃいました。

初めてなのに、一発でめっちゃ綺麗に取れちゃいました。逆に達成感なかった…

そんなDJI社のPhantom。実はめっちゃいろんな機能があるんですね。全部は試す時間がなかったのですが…例えば、充電が切れそうになると自動で帰還してくるとか、アプリ上でタップしたところに飛んでいく機能とか。

とりあえず僕達が今回試したのは、「アクティブトラック」機能。これでカメラを通してアプリ上で写っている人をタップすると、その人を追跡していくらしい。

こんな感じになった

楽しそう…(偉い人です。)

僕も。

いやー。ドローンて凄えなと。

みんな疲れて一息。

最後に、みんなで写真撮影。やはりこれからの自撮りはこの高度からじゃないとですね。

大人の遊びしちゃいましたね。めちゃ心地よい疲れでした。また行きましょう。
(車の手配とかしてくれた「偉い人」ことなつめぐさんありがとうございました。)

Profile

プロフィールはこちら

 

休学してインターンしてます。データサイエンス修行中。おもしろいことしたいです。

カテゴリー

  1. DataScience

    データ分析の環境構築にはJupyter Notebookが良い
  2. DataScience

    はじめてのKaggle。まずはタイタニック(Titanic)問題をやってみよう
  3. DataScience

    AWS上でJupyter Notebook環境を構築
  4. Drone

    ドローンPhantom4始めて飛ばしてきた!
PAGE TOP